生活困窮者に最大30万円支給を検討

政府は新型コロナウイルス流行の長期化を踏まえ、困窮世帯向けに新たな給付金制度の創設を検討し最終調整に入った模様。

対象としては「緊急小口資金」といった特例貸付制度が限度額に達した等の理由から制度を利用できない世帯。

支給金額は単身で月6万円、二人なら8万円、三人以上は10万円。

七月から申請受付予定。尚、生活保護世帯は対象外